HOME>ホットトピックス>リサイクルショップの違いを知っておきましょう

日本には昔からある職業です

いらなくなった家庭での家具とか古くなった服などを下取りに出す人が多くなりました。その多くはリサイクルショップに持ち込まれることが多いのですが、本来であれば質屋さんがそのことを担うお店でもありました。時代と共に質屋さんの存在が薄くなって来ていますが、池袋などの都心においてもたくさんのお店が開かれています。この質屋さんとは自分が持って来た品物を買い取るだけでなく、その品物にあった金額を貸し出すことも商売としています。ですから質屋さんはお金を貸してくれる所でもあり、商品を買い取ってくれる所と知っておきましょう。

質流れと言う商品を知っていますか

池袋にある質屋さんを利用しようとするならば、まず身分証明書が必要になります。身分の確認出来ない人には、お金を貸してもくれませんし、商品を買い取ってもくれません。運転免許証や保険証があれば大丈夫です。質屋さんでお金を借りた後返済期日までにお返済出来ない時には、預けた商品は転売されてしまうことになりますので注意しましょう。その商品が世間で言われる質流れの物と言うことになります。かなりのブランド品も多く、この商品の販売会には多くの人が集まり人気の展示会となることが多くなって来ています。

広告募集中